フレンドオーナー制度とは

フレンドオーナーフレンドオーナー 

未経験でもOK! 本部が所有する直営店をお任せします

「やりがいのある仕事をしたい」「資金に悩みはあるけど、独立した い・・・」
「未経験だけど店舗運営をしたい」ほっかほっか亭はそんな貴方を応援します

ほっかほっか亭店舗例 ほっかほっか亭店舗例

フレンドオーナー制度とは

当社が所有する直営店舗の経営をお任せするシステムです。 65万円の低資金開業ができ、万全の研修体制ですので安心です。

契約についても3パターンあり、 身に付けた経営能力に合わせてステップアップもできますので安心とやりがいがある制度です。

将来的にFC独立を考える方にとっても店舗のマネジメントを身に付ける事ができ、 未経験という独立不安要素を抑える事ができます。

フレンドオーナー制度を活用される方とは?

「やりがいのある仕事をしたい」「資金の悩みはあるが、独立したい」「未経験だが、店舗運営をしたい」そんな思いを持った方が、このフレンドオーナー制度を活用されています。
その理由とは?・・・65万円での低資金開業が出来る事と充実の研修体制があるので、未経験の方も安心してご活用頂いております。

フレンドオーナー制度から独立を目指す方法とは?

65万円の低資金開業が可能というのは、本部が所有する直営店の経営をお任せするので、店舗設備に投資する事なく開業が出来るということなのです。さらに、開業後は、3つの契約パターンで店舗マネジメントを学ぶことが出来ます。実績のある直営店をお任せするので、未経験という不安要素を抑えFC加盟を目指す事ができます。

フレンドオーナー制度から独立された方とは?

この低資金開業が出来るフレンドオーナーから独立された方は、どのような方がいるのでしょうか?
実は、様々な方が独立を実現されておられます。飲食業のご経験のある方はもちろん、未経験の方。ご夫婦、ご家族で店舗運営がしたい。など独立への動機・年齢・性別は多岐にわたります。
独立を目指される際に重要である事の一つは、「低資金開業」が出来るかという事ではないでしょうか?このフレンドオーナーからの独立は、それが実現可能です。

フレンドオーナー制度の3つのポイント

仕事内容は・・・

フレンドオーナー(委託店長)は、店長として店舗のパート・アルバイト (以下PA)さんと調理や接客を行ったり、発注業務、勤務シフトの作成、 PAさんの教育を行います。

調理経験が無くても、チェーンストアの強みであるマニュアルレシピが整備されていますし、 マネジメントにおいても万全の研修体制でバックアップいたします。

仕事内容は

開始資金・報酬タイプについてのご説明

報酬タイプはAタイプとBタイプとCタイプの3つがあります。 フレンドオーナー A契約 B契約 C契約 フレンドオーナー契約期間 フレンドオーナー契約期間

研修から開始までの流れ

基本研修期間は3ヶ月を目安としております。※習得度合いにより個人差がございます。

研修から開始までの流れ

開業資金について

独立開業において、資金計画が大変重要です。まず開業にあてられる自己資金はいくら保有しているのか?親族・金融機関でいくら借りられるのか?これらの資金調達力からおおよその事業規模は決まっていきます。店舗などの設備投資が必要な事業は総じて多額の開業資金が必要になります。、とりわけ、厨房機器などの特殊設備、広い店舗面積が必要な飲食関連業は数千万〜億単位の開業資金が必要になります。ここで重要なのは、開業資金がかかるかからないが事業の良い悪いではありません。自分自身にあった事業規模で検討していくことが独立開業の第一歩となります。

低資金開業の意義

まず独立開業はお金がかかるという認識が必要です。自己資金が少なければ、資金のかからない独立開業を検討していくしかありません。ここで重要なのは、資金のかからない事業を選ぶのか、資金のかからない方法を選ぶのか、です。私たちほっかほっか亭は資金の有無に関わらず、やってみたい、おもしろそうだ、そういった独立開業においてチャレンジ精神をお持ちの方に低資金で独立開業できるプランをご用意しています。

開業資金以外の重要なこと

さて、自己資金に応じた事業を検討または、低資金で事業を開始できる方法が見つかったとすれば、それだけで大丈夫でしょうか?むしろ重要なのは、事業の実績、安定性ではないでしょうか?事業の市場成長力は大事ですが、開業したあなたが短期間で売上利益を創出できる実績、ノウハウ、研修制度を備えているかです。私たちほっかほっか亭は創業37年、全国1000店以上で培ったノウハウでサポートします。さらにご検討の地域によっては、営業中の繁盛店を引き継いでいただくプランもあります。その際は、お客様、スタッフ含め引き継いでいただけます、つまり、すぐ売上が立つ状態で事業に参入できます。

ステップアップ

私たちほっかほっか亭は、できたてのおいしい良質な食事を地域に提供する重要な役割を担っています。それがキャッチフレーズの「私の街の台所」に託された思いです。ほっかほっか亭のオーナーになられる方は、地域に密着し、食に携わるものとして信頼される必要があり、そのためには経営能力だけでなく、人格、調理技術を、じっくり形成していくべきと考えています。私たちほっかほっか亭は経営者を促成栽培するのでなく、独立開業にチャレンジされる方の資金・経験・思いを判断材料として、3つの経営制度をご用意しております。その制度は初期費用の多い少ないだけでなく、責任者としての決裁・判断・計画実行の範囲を広げていける「ステップアップ」の考えに基づいています。どのプランから始めるか、何度も何度もじっくりお話ができれば幸いです。

ほっかほっか亭オーナー制度の意図

独立開業にはリスクがあります、ただし、雇われる生き方とは違う、チャレンジした方だけの生き方がそこにはあります。私たちほっかほっか亭は、創業37年の永きに渡り愛されている事業、事業理念を継承し、新たな時代に向け、共に成長していただける方のチャレンジをサポートしたいと考えています。充分な資金が無くとも、充分な経験が無くとも、やってみたいという気持ちがあれば、ステップアップに基づいた3つのプランで成功への道を応援します。

応募・募集資料請求

フレンドオーナーの説明会申し込み・募集資料請求を受付しております。お気軽にお申し込みください

  • 資料請求
  • 説明会お申し込み
  • お問い合わせ